気軽に香港の味を日本でも


だい~~ぶ前にZIPの次の番組(だと思う)でやっていた…


日清さんの、世界のカップヌードル人気ナンバーワンはこれ!みたいな


基本、各国で製造販売スタイルをとっている日清さんのカップヌードル…


どの国がエントリーされていたかは覚えていないのだけれど、意外にも沢山の国で製造販売されているんだなぁと思った記憶はあるよ。


もちろんアメリカのもエントリーされてますたが、


食べ物に対してこーいう言い方もあれですが、比になりまへん(^^;
いま思えば、消費者をなめていたようにも感じてしまう。


んで、栄えある一位に輝いたのは香港代表のこの味だそう↓















海鮮ヌードル(辛)
ちなみにボーママはノーマルな海鮮ヌードルが好き(青いカップ)


BIGだったのでちょいと罪悪感をもってしまったがw完食ww


あれ?!こんな味だったっけ?と思ってカップを見たら、日本産だった( ̄∇ ̄)


どーりでBIGの割には安いと思ったよ。輸入じゃなかったのね~~~!


ちょいと残念~一緒に入っている「具」も香港産の方が量が多いし。


辛さと麺が主張しているので、途中ボーママは飽きてしまった。BIGだし…
でも完食した( ´艸`)


でもでも、日清さんのカップヌードルが好きで辛いの好きな方は、十分受け入れられると思いまーす。


香港産のと食べ比べてみたいね。








いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ






本場の香港飯を日本でいただく


ちょっと前の話、飯田橋に今年3月ごろ?オープンしたという香港式の喫茶店に行ってきますた。


駅から歩いて5分ほどの、大通りから路地裏にちょっと入ったところにありますた。


店構えや店内の様子をすっかりパチリし忘れたので、ここからはご想像にお任せw


わっ♪香港のテレビやってる~、、、と思いきや動かない画像ですたw


どシンプルな内装、これぞ香港の喫茶店~らしくていいわっ♪


スタッフの方、たぶん香港の方だと思われます。広東語、解んないんで。


で、お食事。


ランチ後に行ったのでこちらを↓












IMG_7469_convert_20150709184519.jpg


はい言わずと知れた、パイナップルパン+バターと、エッグタルト。エッグタルトはフツーですたが、パイナップルパン+バターのうんまいことっ!不思議なほどにヘビーではありませんですた。


これに、レモンスライスがどっちゃり入ったコカコーラと一緒にいただきますた。ストローでグシュグシュ潰しながら飲むのよね~←まさしく香港!


今度はランチも利用してみたいと思いますた。


香港飯、特に喫茶店メニューが恋しくなったら、または広東語喋りたーい!という方、ここは良いのではないでしょうか~


住所:東京都千代田区飯田橋3-4-1
電話:03-6261-3365
※営業日とか行く前に確認した方が良いかもしれませんね。そこは香港なんでw



業務連絡
すでにSNSなどで知れ渡ってると思いますが、
明日(金)のアナザースカイ(日テレP11~)はオリラジの藤森サン登場~。香港日本人中学校も訪れてますので、懐かしみたいと思います^^







ボビ〜、お散歩(という名の用足しだけ)に行くよ〜↓













そんなにイヤそーなカオしなくてもねぇ^^














ボーママだって行きたくないよぉ


明日はようやくお天道様がカオを出してくれるそうだす。にしても、しつこい梅雨前線ですね








色んな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ






テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

今年も手作り大根餅いただきますた


日本のお正月料理に御節やお雑煮があるように、香港にも縁起担ぎの旧正月料理があります。


その一つが「年糕・ニンゴウ」糕は餅という意味なのです。そして「糕」は「高」と同じ発音なので「年々高く」という縁起の良い意味を担ぐことから、新年に運を呼び込むために年糕を食べるのだそう。

もち米をベースに(家庭によって異なる)色んな具材を混ぜて、食べる時にはフライパンで焼いて食べたり、溶き卵にくぐらせてから焼いて食べたり、蒸したり様々なものがありまふ。

中でも私たちに馴染みのあるのが大根餅かと。蘿蔔糕と書きます。


そして今年も我が家にやって来ますた蘿蔔糕↓










ボーパパ勤務先の香港女子お母様の手作りだす。結構な重さがありまして、いったいどんだけの大根を使ったのでしょうか?すんごく手間が掛かっていると思いまーす。


冷蔵庫の調子もよくないし、新年を待たずに早速油少々で焼いてみますた↓










旨味がぎゅ~って詰まってて美味しい~~~!


干しエビに干し貝柱、中華ソーセージまでは分かったけど、他にもいろいろ入ってますた(^-^)


ごちそうさまですた☆


こっちは某老舗ホテルの年糕↓










オリジナル(左)と桂花(右)

ここの年糕を食べると希望校に合格するらしいよ~☆と聞いていたので(^-^)食べておかなくちゃね!
ハハは願掛けぐらいしかできないのですよ。


これは年が明けてからいただきましょう!






色んな国があるんだね〜↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

キティちゃんケーキでメリクリ☆


25、26日と香港も休日だす…


がしかし、中国本土も日本もご出勤なので、ボーパパの電話は朝から鳴りっ放しで~す(^_^;)


というボーパパを連れて、Xmasケーキを朝から取りに行って来ますた。











今年は「日系のケーキ屋さんのイチゴが乗ったのが食べたーい」と言う、ボー兄のリクエストで、堂島ロールところのベビー.モンシュールへ。
ナマイキな中2スイーツ男子ですよねー( ̄ー ̄)


コレを家まで、崩れることなく無事に持って帰れるように持ち手が必要だったのですよ~。


ほらっ、激混みエリアで○国人がぶつかってくる可能性大だしっ( ̄ー ̄)!周り見てないのよね~これ、ほんとストレス。


と言うリスクを抱えながら(爆)我が家に到着~↓











キティちゃん無事で、ホっ






そして、忘れちゃいけない…


ボビーにもサンタさんが来ましたよっ(^-^)











メリークリスマし






色んな国があるんだね〜↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

久しぶりに海鮮料理でワイワイ


ボーパパ勤務先のクリスマス会に参加させていただきますた…


場所は今年も鯉魚門(レイユウムン)↓









久しぶりの海鮮料理だすよ~♪まいどまいど、生簀で魚介類たちがお出迎え。











お店チョイスもメニューも全てグルメな香港女子ズにお任せ~

お酒は(どっちゃり)持ち込みで🍶

中にはアルコール度数53%のキケンな白酒(パイチュウ)あり

53%ですよ!単純にビールの10倍だす!しかも…

これをストレートで呑むのがお決まり

ボーママは呑んだ後のグラスのニホイだけ…

で、咳きが出ますた!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


はい、宴の始まり~。


まずは、魚の鰾入りの薬膳スープから…


続いて↓








マテ貝の春雨ガーリックのせ。帆立のは食べたことあったけど、マテ貝は初めて。これも激ウマ☆








帆立なんちゃらソースがけ、見たまんま。醤油ベースですた。これも激ウマ~。








定番のシャコの唐揚げ。








大きなトコブシ。柔らかくて美味しかっただす☆








豆苗と榎茸のなんちゃら。これ、モリモリ食べられるウマさ♪








酢豚、だったと思う。








なんの海老だろ~?なグリル。ついでにナスの唐揚げものせてみた(笑)
どちらも大きいの。お腹もだい~ぶ膨れてきたよ~。
















〆のデサートは定番のフルーツ盛り合わせと、豆乳ベースのお汁粉みたいなの。


やっぱり海鮮料理は大人数でいただくのが良いね☆満足ごちそうさまでした。

しっかし、今回も香港女子は強かったなぁ(^ν^)アルコール度数53%の白酒呑んでも顔色余り変わらずですた~


おわり。






色んな国があるんだね〜↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード