1学期最後の読み聞かせ


今回は1年生のクラスに入った。リアクションがある分ボーママ的には高学年よりやり易い。


P1070308_convert_20110715231852.jpg

この本は1年生の教科書に載っていた「くじらぐも」に似ている。
様々な雲の形からストーリーを作りあげていく、想像力が膨らむ本だす。

「次は何が出て来るの~♪」とページをめくるたびに、お~とか笑い声が聞こえてくる。
この本は子供たちが入り易い本だと思う。または、子供たちが主人公になれる本とも言うのかな。

夏の空は変わり易い(と思っていたんだけど最近のボビー地方は青空一色。いい天気過ぎる程)
もうすぐ夏休み。いろんな雲を見ることができるだろう。毎日暑いけれどもたまには空を眺めてお話を作ってみるのも楽しいかもしれないね~。「はーーい!」って子供たち。なんて純粋なのだ~。


ついでにこちらは言葉遊びの本。ボー兄が小さい時にこんな本に出会えていたらな~、と思うのだ。

P1070287_convert_20110715232537.jpg


日本語には英語のように韻を踏む絵本があまりない。題名からしてダジャレっぽいんだけどもっとストーリー性のある本だす。


ついでにこれはボー兄のクラス(6年生)に読んであげるハズだったんだけど、急遽学校行事が入ってキャンセルになった。

P1070285_convert_20110715235237.jpg


アメリカの小学生の誰もが知っているであろう歴史上の人物。要はまだ人種差別がフツーにあった頃のお話。平等の権利を得る為に立ち上がった勇敢な女性がとった行動をみて、子供たちが何を感じたかを知りたかったのだ。

・・・

本日も晴天なり(もちろん朝からサウナ状態であ~る)


ボビーを中心にエアコンが稼働するので、ボビーが家の中に入ってこないとオンできなんだよねー。誘ってみるもこんな時に限って、

P1070440_convert_20110716084828.jpg

ボビー~、カモ~~ん♪




P1070441_convert_20110716085041.jpg

ドテ。。。

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード