まるで迷路な駅地下街


やっと土曜日(お弁当を作らなくてよい)
長かったぁぁぁ。。。

前にも書きましたが、スクールバスに乗り遅れるとタクシーで学校まで送っていかなければならない。近くならまだしも、便も悪くて遠い~~~んだよね。なので前日から寝坊しないように気が張っているのか、送り出した後はドっと疲れが出る。

ある日の登校時のこと。

バス停まで電車に乗っていくんだけど、改札を出てから地上に出るまで商店街を通って行くのがお決まりのコースとなっていた。しかしその日に限って商店街のシャッターが開かない。ちょっと待ってみるも開く気配がない。周りに聞けるような人もいない(この頃ってお店自体はまだ閉まっている)

迂回するしかない。

とはいえ、どこを通って地上に出たらいいのか分からない。こんな事態になるとは考えてもみなかったし。後に他の父兄に聞いてみても「こんなことは初めてよ!」とおっしゃっていた。なんてビンゴな我が家なのだー。

ま、なんでも失敗から学ぶわっ。どんどん引き出しを増やしていこうじゃないのっ。

と、過ぎたからこれだけ開き直れるんだけどね。しっかし走った走った

結果的にバス出発2分前にギリギリ到着。

・・・

ここの地下街って本当にごちゃごちゃしていて、ところ狭しいろんなお店が軒を連ねているんだす。

しかも地下3階。

P1080156_convert_20111015232146.jpg

スーパーやら大衆食堂やら洋服屋やら電気屋やら学習塾やら美容院やら病院やら漢方屋やら、ないのは動物病院ぐらいかなってくらい、ごちゃごちゃごちゃごちゃ。だからいろんな匂いが充満しているのだ。

似たようなお店も多いので、たとえば『昨日あそこら辺の洋服屋で激安のレギンスを見つけて、買おうか迷ったんだけど、やっぱり欲しいので今日もあのお店に行っちゃおう』

と思っても、たどり着けないのがオチ。

オモロイです、ホンコンのごちゃごちゃ。掘り出し物が埋もれていそうな二ホイがする。いま気になっているのが小汚い足つぼマッサージと漢方のお店。でも広東語表示しかないんだよね。来週も家政婦は見た!的してきます。



テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード