まぼろしの果実


あいかわらず、ニンゲンくさいなぁ^^↓


P1080422_convert_20111108231243.jpg

なんだか自分の姿を見ているような気もする^^;

ボビーがソファーに上りたそうにしていると、ついつい場所を譲ってしまいます。えへ。


・・・


まぼろしの果実1ついただきました。i-Phoneと比べるとこんな大きさ↓


P1080384_convert_20111108103603.jpg

周りにうぶ毛が生えておりますの

このお方の名前は、


羅漢果(らかんか)


カラダに良いと聞いております^^

特定の環境を好むので、中国の桂林(水彩画に出て来るような神秘的な風景)で実るのだそうです。とっても貴重な果実で、この辺のローカルスーパーでもなかなかお目に掛かる事はないそうだす。

日本では加工された甘味料として出回っているようですが。羅漢果をこよなく愛する方々は煮出してお茶がわりに飲んでいるのだそうな。

そこでホンコンファミリーに嫁いだ方から教わり、


P1080386_convert_20111108104215.jpg

1.5ℓの水に半分に切った羅漢果を入れ、40分ぐらいコトコトコトコト。あるヒトは1時間は煮出すという。

実は食べられませぬ。煮出すと半透明に(左)↓


P1080394_convert_20111108104417.jpg


なんじゃこりゃ~~~~~!ってくらい甘いのだ。くわえて、ちょっと苦味もあります。
このたった1個の果実に、これだけの甘みパワーが潜んでいたなんて、ホンとビックリ仰天。

ちなみに右側の茶色い飲み物は、よく出回っている羅漢果茶。タンポポとか根っこ類も入っているので、さらにカラダに良さそうなのだけれど、ボーママ的には「もう十分です!」って感じだす。

天然羅漢果水は毎朝1杯飲んでおります。あまり沢山飲めるもんじゃないのよね、こちらも。。



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード