ボビーとの思い出の場所へ

レンタカーを返却する前に少し時間があったので、ボビーの散歩道だったところ(3,000回近く出動していそう)を歩いてみますた。

シカゴエリアは急に涼しくなりまして、風は冷たく、すっかり秋の気配ですよ!上着が欲しくなります。




ディスクゴルフコース。
ボーママは特に、雪が降る時期が好きですた。ディスクゴルファーも居なくて、思いっきりボール遊びが出来るんだもん。それに、空が一段とキレイになるんですよね。シカゴの冬がニガテな方ゴメンなさぁい!




ソリの丘に登ってみますた↑
ここではよく、鹿やコヨーテに遭遇したねぇ。夜になるとアライグマやスカンクも出没するのですよ。
あ、スカンクにスプレーされたのはこの場所じゃないよ!明け方でモヤの掛かった歩道だす。なんとも表現しようがない強烈な臭さって言うのでしょうか…。トマトジュースシャンプーもしたよ。スカンクのことなら30分は語れるボーママだす。

コヨーテさんを追い掛けて、迷子になったのはこの場所。数十分後に無事発見されたんだけどね、近くにある会社の方が保護して下さってますたm(_ _)mしかも、ボーママの心配をよそにボビーったら、オジさんたちに遊んでもらってご機嫌だったし。あの時はすこぶる焦ったよ!

今では、笑い話として思い出されます(*^_^*)




ミニミニ野生の王国は、好奇心旺盛のボビーを連れていると時にはドキドキの散歩道だった(ボビーが引っ張る草むらのその先には、鹿さんの新鮮な生脚一本が残されていたことも・・・)けど、アメリカらしい経験だったんじゃないかな(笑)

見渡す限り、2年前の風景とほぼ同んなじ。本当に懐かしくて、いろんな思いに耽ておりますた。
めまぐるしく変化する香港とは大違いだわぁ!




話は変わって、P師匠ご夫妻にMLBホワイトソックスの試合に連れて行っていただきました。

その前にLake Forestにある懐かしのスシクシトヨ(日本食)でランチをご馳走になりました。文句無く美味しゅうございました。お店の雰囲気も好きだな~。






ここの球場もボビーとの思い出の場所。

ホワイトソックスがワールドチャンピオンになった2005年には毎月のように足を運んだ懐かしの球場、その時のリリーフエースがボビー・ジェンクス。ボー兄がファンだったんですよ。
そしてワールドシリーズ制覇から一年後の秋に我が家にやって来たワンコの名前を、迷わずこのピッチャーにあやかって(笑)ボビーとボー兄が名付けたワケだす。




ドッグデイには、試合直前にボビーと一緒にこのフィールドを歩いたんだよね~。ホワイトソックスのベンチ前ではボビーのカラーが抜けるハプニングがあって、選手に付けてもらったなんてこともありますた(*^_^*)あの時は冷や汗もんだったし!

この球場はとても治安の悪いエリアにあるので、母子だけで行くのは諦めていたのですが、有難いご縁がありまして、思い掛けなく楽しませていただいたことに感謝です。

P師匠、ありがとうございました!しかもいい席を用意してくださって

今度は香港でお会いしましょう!もちろんマカオも!!



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード