趣のある風景


東洋のベニスと言われている(ところのひとつ)大澳へ行って来
ますた。

先に感想をひと言…


ここ面白~~~い!


電車でトンチョンまで行き(1h)、駅からバスにゆられゆら~れ、30~40分で大澳に到着。

まずは小舟で大海原へ↓




運がよければピンクイルカちゃんが見られるそうだす。

途中ゾウさんの鼻の形をしたような岩を見ながら、漁村に戻って来ますた。


ほらっ、海の中に家が浸かっているでしょ↓





腐らない木を使っているのだそうな。
ボーママは磯のニホイがニガテなんですけど、ここではそーいったニホイは感じませんだした。ついでに言っとくと、香港独特のニホイもなし(苦笑)





香港の古き良き風景絵になるわー。

台風の大被害に遭いながらも今も受け継がれているものがあちこちにあります。




エビが特産品のひとつなんだそう。青い樽にはエビペーストが入っとりまし。このお店オリジナルのエビがたっぷり入ったXO醬と大きな干しエビをお買い上げ。




香港のクサヤにあたる、ハムユやら。あ、そこのおぢちゃんが作っているんだってさ^ ^




これは↑アヒルの卵黄の塩漬け。
月餅に入っているのはノーサンQだけど、海鮮料理に入ったこれは美味しくいただきますた。


これな~んだっ↓




答えは後ほど^ ^

この辺で美味しい大福のお店に立ち寄りますた。もちろん手作りだす。




海の守り神様が祀ってあります↑

ここで海鮮ランチ。※食べるのに夢中で美しいおさしんが撮れませんですた。

これまで食べた海鮮料理のようなエビどーん!ホタテどーん!シャコどどーん!と主張している、在り来りなデカいものじゃなくって、漁師飯って言ってたかな。特産品が料理に加えてある感じ。結構手間が掛かっているように見えたよ~。


でやっぱり甘いモノは別腹ね↓




豆腐花と牛乳生姜プリンをいただきますた。生姜のシロップがクセになります。自分で作ってみたくなりますた。

麦芽糖のスイーツとか↓




水飴のような…でも甘ったるくもなく、昔ながらの人気のオヤツなんだって。


で、最後のお買い物では干しヒラメの粉末をゲット。はい、香港には無いだろうと言われていただけに嬉しさもひとしお(笑)わーいこれでエビワンタン麺が作れまふ~。


◎ちなみに、これまで出てきたウマウマはすべて無添加です。


あ、最近ホテルがオープンしたそうな↓




おっされ~な雰囲気のこじんまりとしたホテルですね。こんな風景が見えたり↓





お天気にも恵まれ、楽しい遠足でしたまた行きたい!


◎答えは、郵便受けだした^ ^


テーマ : 癒しと潤いのある生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード