東西文化が共存する街

マカオへ行って来ますた。香港からフェリーで1h。こんなに近いのに行くのは初めて。えーーと驚かれそうですがぁ…行きたくても、ボーママは人が多いところはニガテなもんでね。今日26日なら中国本土は平常通りみたいだし(香港は休日)比較的空いているんじゃないかと期待して上陸したのですがぁ…

甘かった。立ち止って写真を撮るのも難しいくらい混んでおりますた。場所によっては原宿の竹下通り並みだし(爆!)




ギンギラギンギラ…なんか中国っぽい(^_^;)


さて今回の目的は、来月宿泊学習でマカオを訪れることになっているボー兄の予行練習っていうのかな。
集合場所の確認とか、班別行動のとき世界遺産巡りをするにあたり、一人一ヶ所ガイドをすることになっているんですよね。
で、ボー兄がガイドするところが「旧城壁」といってガイドブックにも載っていないようなところだったので、予習も出来ないし、実際に見ておきたかったってワケね。

観光をする前にまずは名物のエッグタルト↓




まいウ♪


セナド広場へ↓




写真を撮っておきながらナンですがぁ、このXmasデコと歴史的建造物のバランスがビミョ~(^_^;)


郵便局へ↓




ポルトガル語でメリークリスマスはフェリス ナタル?って言うのですね。
スペイン語ではフェリス ナビダなのでやっぱり似てますよね。

ここではボー兄の希望で記念切手を購入↓




ついでに香港の記念切手も購入(笑)
ワーキングドッグ、ラブっ子たちを見つけたら買わずにはいられないでしょう!


聖ドミニコ教会↓





聖ポール天主堂跡↓








オサレな雰囲気の路地裏↓





名物のポークチョップ↓





まだまだ見たい世界遺産等あったのですが、ヒトにヨってしまいここで帰宅(笑) あ、旧城壁もちゃんと行きますたよ。
以上。

テーマ : 世界遺産
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

香港からマカオってそんなに近いのですね!
たったの1時間なのにまったく違う国ですね。東洋と西洋が混じった感じです。
とっても興味深い国です。以前マカオの特集を見てから気になっていました。
食べ物も美味しそうだしこちらもジャッキーの後に行ってみたいです〜。
ママさんも人ごみが苦手ですか!?私もです!田舎住まいなのに慣れてしまって人ごみはもう近づけないです〜。

ベニー母さんへ

そーなんですよぉ、そう広くもないところに世界遺産や歴史的建造物が沢山あるので、ぜひ母ちゃんをお連れしたいです。それに観光地なので街も綺麗でしたよ。
人が多くてもね、割り込まない!ぶつかってこない!適度な距離感があれば耐えられるんですけどねぇ(^_^;)
プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード