腹ペコあおむしのお引越し


先日🎃カボチャのカービングナイフを探していた時、こちらを手に取り悩むボーママ。






腹ペコあおむし(の飛び出す絵本)。言わずと知れた誰もが通る絵本だすね。小学校の読み聞かせで活躍しますたよー。


飛び出す絵本はボーママのお気に入りだし、ちょっと思い出もあり、それに意外やボー兄もまだまだ手放したくないみたいだったし…


だけれども…


今度こそ、お引越しさせることを決心いたしやした。ボー兄の許可は得てませんが(・ω・)ノ大げさ~。


飛び出す絵本はいつ見ても楽しいよね~。1ページだけ↓







こーやっておさしんに納めておくことで吹っ切れます。子供の作った作品をそのまま処分するには忍びない、残しておく代わりにおさしん…的な感じに近いかしら~(^。^)


で、お引越し先はボーパパの勤務先の香港女子スタッフのお宅へ。


ムスコちゃんがただいま日本語をおべんきょーちう。


いまは4さいぐらいかしら~( ̄▽ ̄)?


2さいの時から日本語を教えてるって言ってたような…


香港人の早期教育は有名だけれども、2さいから外国語って…


すっご~~~い!熱心ですな。


まぁ何はともあれ、外国の方が日本語に興味があるのは嬉しいことです。応援したくなりますね(^。^)





7さい(♂)同士↓







前に会ったことあるような、ないような( ̄▽ ̄)?


界隈にはGレトリーバー族が多いので、顔と名前が一致しません。ついでにシバ族も多いので同様一致しません。いつも同じハンドラーさんならまだ覚えられるけど…。

そのコの特徴で覚えるしかないか!







アーファちゃん。脚にアザっぽいのあり(覚書)とっても落ち着いたコ。
追いかけっことかー、プロレスしよーぜ~と挑発するボビーとは大違い。





色んな国があるんだね〜↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

我が家の子供達もこの本好きでしたよ〜!我が家の本は飛び出す絵本ではありませんでしたが。。。。
2歳でもう外国語をお勉強とは、素晴らしい〜!
そして日本語をお勉強とは日本人として嬉しいですね。
私実はゴールデンが欲しいんですよ〜。でもあの長い毛はミシガンのドロドロの冬道でのお散歩は無理と思って諦めています。でもゴールデンを飼っている方って多いのですが皆さんどうしているのでしょう!?冬はお散歩しないのかな。。

No title

私も大好きでしたよ〜!
飛び出さない絵本でしたが、確かこれで英語の勉強した覚えたが(^^;)
2歳で日本語のお勉強とはすごいですね!!
私は4歳で英語のお勉強を始めましたけど・・・
ほとんどゲームと歌とアメフトの試合のビデオ見てるだけでしたよ。
(あ、幼稚園でやってただけです。小学校もありましたがね)
日本語に興味持ってもらえるのは嬉しいですよね〜!

うちの近所はトイプードルの2頭連れてお散歩してる方が
多くって、「同じコなのかなぁ?!」となることがあります。
ハンドラーさんが違うと分かりにくいですよね〜。
どうも連れてる方が似てるけど若かったりお年寄りだったり
して、「きっと昨日会ったコ達だよね」と思ったりしてます。
ソフィアの態度とかから判断してますけど、
同じコでも連れてる方が違うと態度が変わる場合もあるので
なかなか断定できなかったりします。
あとミニチュアダックスの多頭飼いも多くってこれも
分からないです。

ベニー母さんへ

この飛び出す絵本の初版は割と最近です。英語版があるかは?ですが、エリックシリーズではやっぱりこれが一番好きです♪これのエプロン劇場もあるのです@アメリカ。今でも実は欲しかったりします^^え?誰に見せるかって、ボビーに決まってるじゃないですかー。
ゴールデンってラブに比べてだいぶ毛が柔らかくフサフサしているんですね。俟ってしまいそう…ロンゲ族はメンドクサガリ屋の我が家(特に私)にはケアしきれないなー。そーですね、アメリカでGレトを飼っていたけど敷地がハンパなく広いからそれで十分?公共の場は歩かないわー…ってヒト居ましたっけ。

HIROKOさんへ

大人になってもエリックの本は楽しく読めますよね〜。私も腹ぺこちゃんは英語版の方が好きです。音の響きかな〜^^。
すごーい!そーいう熱心な幼稚園に通われていたのですね。で、アメフトのビデオですかっ。面白いー。でもアメフトって難しいですよね!未だにルールとか解りません。すんごいレベル高いこと学習されていたのですね。
しかしまぁ4歳の頃の私は外国の存在も知らなければ、ピンクレディーを踊ってた記憶しかありませんよぉ。←あら〜年がバレるぅ。
ははは、連れてる方が違うと態度が変わるコ居ますよね〜。急に気が強くなるワンズとか居るもん!剣幕に吠えるからこっちは心臓バクバク〜。
でもまぁうちも似たようなところありますが…私が一緒だと守ってあげる的なナイトな部分あるんですよ〜…すんごい親ばかだと自負しております、お許しを!
プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード