ボビーの出入国手続き@香港政府機関の裏書


検疫所からOKが出たら、香港政府機関で裏書をしてもらいます。


アメリカ(USDA)と違って予約が要らないので、その辺は気楽だす。


午前中美容院へ行って、最後の?雲南米線を食べて↓









トッピングにチャイニーズレタスを選んだつもりが、違うのが…。漢字をど忘れしてしまったようだわっ!だいぶ脳ミソが疲れているみたい
やっぱりここのスパ辛スープは、いつ食べてもうんまいっ☆


新陳代謝がよくなったところで、香港政府機関・漁農自然護理署へ。


MTR 深水埗 C1出口を出たら左方向に歩き、最初の大きな交差点のところにありまふ↓








入口は右側。建物中に入ったら、右側にエレベーターがあり、5Fまで。


降りると、受付がありまーす↓








「日本にワンコを連れて帰りたいので、裏書をもらいたい」ようなことを伝えます。
慣れていらっしゃるのか、余計なことは聞かれませーん。


そして、カウンター上にあるこちらの書類に必要事項を記入します↓








HPからプリントアウトも出来るので、予め記入して持参してもいいですね。


記入している間に、スタッフの方がこちらが持参した書類に目を通します。


このときに渡す書類は…


フォームA、フォームC1~3、←これらに記載されている、狂犬病予防接種歴原本、その他の予防接種歴原本、狂犬病抗体値検査原本、ドッグライセンス原本。
獣医さんのところに持って行った書類と同じだすね。


問題が無ければ、事務手続き料を支払います。受付と違う窓口だすよ。


流れ的に、運転免許証更新時に似てます笑


レシートをいただいたら、受付に戻ります↓








これが、渡してある書類一式の受け取り券的なものになります…


なので、無くさないように気を付けなくてはなりませぬ。


これにて、裏書きをもらうための手続きは終了~!


受け取りは、ほぼ丸一日後。
明日の午後2時以降に取りにくるように言われますた。


裏書きをもらうための事務手数料HK$155(約¥2015)


アメリカに比べると、だい~~~~~ぶっお安いだす☆
香港って、決して物価とか安いわけではないんですけどね~。






色んな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード