魔の8歳ジンクスが現実に…。


先週の土曜日朝のこと…


散歩から帰ってきて、いつものようにボビーのカラダを拭いていると、背中から左半身に少し下がったところにすごい違和感を感じ、おできのようなものを発見!


最初は虫かな?って思ったけど、なんだか嫌な感じがしたので、獣医腫瘍科認定医の院長先生がいらっしゃって専門診療も行える、近さで言うと我が家から三番目の動物病院へその日のうちに連れて行った。














混んでいたからお外で待機中。なので問診も外で。


ようやく中に入って、副院長先生に診て頂いた。ボビーの皮膚をぐい〜っとつかんで、結構大きなしこりがありますね…。


なんだかイヤな予感…


その場で、細胞の検査になった(針吸引検査)


結果は2、30分も待てば判るというので、また病院の外で待機していた。


長かった…。
















名前を呼ばれ再び診察室に入ると、結果を説明してくださったのは院長先生だった。


「悪性肥満細胞腫」だと言われた。いわゆる悪性の皮膚ガン。


※肥満とあるが、カラダが太っている・太っていないとは無関係で原因は分からないとのこと。


どの犬種にも起こりうることなのだけど、ラブというのは発生頻度の高い犬種で、そして8〜9歳が比較的なりやすいと。


悪性肥満細胞腫にはグレードと言って「悪性度」を示すものがある。グレード1〜3まであって、数字が上がるほど悪性度が高いということになり、それに応じた治療が必要となる。


グレード(悪性度)は手術で摘出したものを検査に出すことで判明する。先に行った、針吸引検査では判らない。


しかし、全国に300人ほどいる腫瘍科認定医の一人である院長先生が、iMacに映し出されたボビーの紫色の細胞組織を見て、グレード2か…3の可能性もあるという。


これまで沢山のワンちゃんやネコちゃんの細胞組織を診てこられたゆえそう仰ったのかもしれない。


グレード1の時点で診てもらっていたら…って悔やまれる。


おでき…なんで今まで気づかなかったのだろう。2週間前にシャンプーした時にはなかったし、毎日2回の散歩のたびにカラダを拭いて、ナデナデだって1日に何回もしてあげているのに、気付かなかった…。気づいてあげられなかった。ごめんね。


院長先生いわく、突発的に表に出てくることもあるのだそう。ワンちゃんがカキカキしたときに出てくることもあるのだとか。


以前参加した「高齢犬と暮らす…」講座で別の獣医さんが仰ってた、それまでで大きな病気をしたことが無く元気だった子が、大病に掛かるのが比較的8歳ぐらいだと…。


その通りになっちゃったね。





ボビーは見た目元気ですよ。快食快便だし、散歩だっていつも通り、走ることだってできるよ…


ちょっと変わったのは、寝る場所がいままでソファー率が高かったのに、ここ最近はボーママのベッドの下で寝てることが多くなった。益々甘えん坊さんになった気がする(笑


来週の月曜日(6/1)に手術です。が、その前に金曜日にいろんな検査があります。転移していないかとか…。


がんばろうね!ボビ〜









色んな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ






テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰してます。
そうですか…
悪性腫瘍でモカを亡くしたばっかりなので、
他人事とは思えません。
心配ですよね。
ボビーくん、手術頑張ってね!
良くなりますように(>_<)
心よりお祈りしています。

mochalabさん

お久しぶりです。
そしてモカちゃんのこと、お知らせありがとうございます。ブログで拝見するモカちゃんはいつもおちゃめだったから…とても驚いています。
まだまだmochalabさんもお辛いでしょうに、気にかけてくださってどうもありがとうございます。

No title

トロントからもいっぱい元気玉送るね~

うちも、カイがいよいよ階段難しくなってきて
今夜はオットくんカイと1階のソファーで寝る覚悟してます。
=今夜からずっとオットくんと交代で寝ることになります。
そして、このカイも4歳の時から白血球の数値が非常に多く
リンパ性白血病といわれましたが11歳半の今も元気モリモリ!
体にいい、悪玉菌を倒すいい食材を取り入れたりして
ボビーくんも病気やっつけようね!!
ボーママさんも、ボビーくんにパワーストーンでパワー送りましょうね。

No title

ボビーちゃん 心配ですね。
手術が無事すむように祈ってます。
お大事に!

wocean2さん

お見舞いのメッセージありがとうございます。ボビーに伝えますね^^はい、私的にパワーストーンが最強の御守りだと思ってますから、ちゃんとパワーチャージして当日に備えます。
カイくんそーだったのですね、すごい生命力ですね。わんこの奥に秘めたパワーみたいなのを私も信じたいなぁ。
階段難しくなってきましたか!慣れるまで大変かもしれませんが、ヒトも海ずちゃんもお大事になさってくださいね。

amazonesuさん

気にかけてくださって、どうもありがとうございます。
以前amazonesuさんからいただいたトールのボビー侍、大切に飾らせていただいてます。

No title

お写真拝見しました。
大切にして頂いて 嬉しく思います。
当家もお節句に飾りました。
亡きジロの分も。

タロもボビーちゃんと 同じ歳
今のところ 元気にしてますが、ジロが原因不明の病気で亡くしてますから、心配はしてます。

早く元気になられるよう念を送っておきます。
はやく 元気になあれ!

amazonesuさん

ボビーのためのお節句ってのがすごく嬉しくて、特別なものになってます。
ありがとうございます。ボビーにも伝えます^^

タロちゃんはジロちゃんの分までと、信じておりますのでいつまでもわんぱくで元気でいて欲しいです。
今はいたずらラブっ子がすごく愛おしいです。
プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード