深大寺の延命観音供


ボビーが大手術をしてからもうすぐ2年が経ちます。早いですね。。


これからも家族の健康を祈願し、以前から興味があった深大寺の延命観音供に行って参りますた。


毎月18日のみ行われます。


先ずは本堂でご挨拶↓















法要まで時間があったので、御朱印をいただくことにした。深大寺には三種類の御朱印があります。今回は白鳳仏様のでございます。


3月に国宝に指定され、今は東京国立博物館にいらっしゃるので、実物を拝むことはできませんでしたが…


深大寺の白鳳仏様はそれはそれは精悍なお顔立ちをされています。その容姿から比較的歴史が浅いのかと思いきや、イヤイヤイヤそうでもなさそう…
ど素人が語るのもアレなんで、自治体のHPを参照くださいませ(一部)↓



🍀このたび重要文化財から国宝となる深大寺の「銅造釈迦如来倚像」は、椅子に腰かけるお姿のお釈迦さまで、明るい表情を浮かべた少年を思わせるお顔に、着衣は衣文(えもん)が流れるように美しく表現されています。7世紀後半ないし末の飛鳥時代後期(美術史上の区分では白鳳時代)につくられたと推定される、いわゆる「白鳳仏」の特色がよくあらわれた仏像の代表作です。製作技法も高い水準であることが分かっており、関東に伝来した数少ない白鳳仏の名品です。
その作風などから、法隆寺の悪夢を吉夢に変える霊力があるとされる夢違観音(ゆめたがいかんのん)(国宝)や、3回の盗難にあって今では右手首以外所在が確認できない新薬師寺の香薬師(こうやくし)(重要文化財)と同じ工房で鋳造された可能性が指摘されています🍀



5月7日まで展示されているんだって。
深大寺に帰山される時にはまた儀式があるそうで、興味があるし参列してみたいですな。


いただいた御朱印↓
















一緒に写っているのは、後に延命観音供の参列者に配られるお餅。





さっ、本堂から延命観音が奉安されているところまで歩きますよ↓

















見事な新緑ですた。雨上がりだったので更に色濃く、まさしくパワースポット🍀癒されます。
















予約なしでどなたでも参列できます。


参列者は老若男女。
供養が終わった後は、ご住職による法話があります。専門用語を使ったり、難しいことは一切仰いませんので、ボーママにもよく伝わりますた。当たり前のことすぎて気付かないこと、あ~なるほど~と思い起こさせて下さる、為になるお話ですた。こんなご時世、ご住職の法話を聞いたりこのような時間をもつことも大切だなと、参列して良かったと思いますた。


お供えのお餅は、ヒトがいただく前にボビーには触れさせあげますたw


これからも家族皆が健康でいられますように~。







いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



   


プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード