手術は無事に終わりました!


金曜日の午前中にボビーを病院に連れて行き、一時間ほどで手術は終わったとのこと。


カカトの腫瘤切除、無事に終わりますた💮


午後、担当医の先生から電話が入り、面会に来ても大丈夫だと仰ってくださったので行ってきますた↓












IMG_1505_convert_20170610070005.jpg


2年前の手術では脇腹を30cmも切っているので、それに比べると動揺も少ないですが、カカトは皮膚の伸びが少な縫い合わせ部分に過度なテンションがかかってしまわぬよう要注意とのこと。事前説明のあった3つの選択肢の中からオペ中の判断により、第2選択肢の周辺皮膚を何箇所も細かく切開(七夕飾りの天の川のように)し縫合するメッシュ処理となりました。


なので皮膚を落ち着かせる必要があり、入院はちょっと長めの4~5日間となるそう。


面会に行ったときはもう麻酔もすっかり抜けていたので、待合室で尻尾をフリフリさせながらご飯も食べますたwボビーらしいなぁww













IMG_1508_convert_20170610065439.jpg


※点滴を脚に刺したまま。


少しだけなら外に連れ出しても大丈夫だと言われたので↓












IMG_1499_convert_20170610065043.jpg


すんごい力で引っ張ります(@_@)あぁテンションがぁ!












IMG_1502_convert_20170610065322.jpg


ヒトでいうと80歳ぐらいだというのに、この元気さ!体力ありますよね。


ガンバったガンバった💪


切除された腫瘤は病理検査に出され、結果判明は一週間後。








いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード