ボビーその後…




ゲンキだじょ~☆



退院してからは順調に回復し、先週の土曜日に最後(3度目)の抜糸が終わりますた…
ボーママはお仕事だったので、先日部活を引退したボー兄に行ってもらいますたよ。














もう通院はしなくて良いですと、思いのほか早く太鼓判を押されますたと💮


完治するまでの間は(恐怖の)エリザベスカラーのお世話になることもなく、こんなムシムシする時期にエリザベスカラーなんてご免だよねぇ。お陰でボーママのストレスもどこへやら。
















患部を保護するために色々と試してみますたよ。


なんせ、ワンコ用はお高いからね。靴下はヒトのお子ちゃま用で十分☆


むしろ、ヒトお子ちゃま用の方が素材も良さそうだし、しっかりした作りになってる。


一日を通してこちらを使用↓










  




家に居るときは、1、2、3の順につける。
※くっつく包帯は扱いが簡単で通気性も良いんだ。


散歩に行くときは、1、2、5、これに4のテープで靴下が脱げないように上下とめる(※テープでとめなくても殆どズレませんですたけど念のためw)


そして最大の悩みだった、雨の散歩時は、病院で教えていただいたようにしてみますた↓















コンビニで一つしか買わないときよく聞かれる「袋にお入れしますか~?」の、
ちっちゃいサイズのレジ袋だよw


袋の底を脚を通せるようにハサミでチョキチョキ。
お腹側に取っ手部分がくるようにキュッと結んで、やはり上下をテープでとめる。
ほぼ完全防水、しかも使い捨てで衛生的。


チャチャッと出来て、これ覚えておくといざという時に便利だすね。


レジ袋って災害時の緊急赤ちゃんオムツにも代用できるって言うしね、改めて見直したよ

















お散歩行くから靴下履こうね~って言うと大人しくさせてくれます


ボビー、頑張りますた~。
入院中も構って欲しくて鼻をフンフン鳴らすことはあっても、全く吠えなかったそうですよ。お利口ちゃん💮










いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





退院しますた。


一週間ぶりに我が家に帰ってきますたよ~


よく動いてよく寝ますwそして言うまでもなく快食快便
まるでベイビーちゃんのようだすww


ワンコはヒトの4倍の速さで年をとると言います。なので一週間の入院生活もボビーにとっては約1ヶ月家を留守にしていたことになりますよね~


金曜日の夜に帰ってきてからはなかなか落ち着かず、家中をくまなくチェック。自分のオモチャまでチェックしてますた。


退院の日は車に乗せてくるつもりだったけど(それが普通か)
歩きたいというので、散歩感覚で帰ってきますたよ。


ゲンキ過ぎて、コワいっす!


しばらくは通院の日々が続きます。





病理検査の結果は、良性でした☆ 










いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ






退院は延期になりますた!


退院予定日の水曜日のお昼頃、病院から電話
傷口の近くに床づれのようなモノがあるという。なので退院は金曜日以降になってしまった。
ばい菌が入っては大変だしね、自宅でちゃんと処置ができればいいのだけどせっかく順調に回復している傷口を逆に悪化させないよう退院は延期。














差し入れに、ボビーの大好きなお芋さんをあげますたw














ボビ〜、もうちょっとガンバろーね〜。














ボビーが家にいないと一日が長い!
でもってボーママのカラダもなまるぅ。。。







いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ






テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

順調に回復してます!


入院生活も5日目。毎日面会に行ってますよw


この日もボビーが歩きたいように歩かせますた↓












IMG_1692_convert_20170613101625.jpg

ゲンキだじょ〜


食欲も以前と変わらずなので点滴もつけてません。











IMG_1680_convert_20170613101238.jpg


体力が有り余っているのでしょうか、引っ張る力も増してるような…

はたまた、ボビーの散歩がない分ここ数日でボーママの体力が落ちたのかっ!歳はとりたくないねぇww


早くお水をくれ〜〜〜!とせがまれる↓














IMG_1682_convert_20170613101403.jpg


ゲンキ過ぎるので、このまま家に連れて帰りたいぐらいだわっ。











IMG_1685_convert_20170613101512.jpg


あら〜ん♪アイコンタクトなんかしちゃってw面会に来て良かった〜ん↓













IMG_1679_convert_20170613101111.jpg


ボー兄の試合応援から直行したけど疲れも一気に吹っ飛びますたな(親バカ)




そして昨日の面会、ボビーの喜ぶ顔が見たくてまた期待するじゃないですかっ!

まぁね、顔を見たときは喜んでくれますたよ。でそのままいつもの流れで軽〜いお散歩に出かけるのだけど、一回だけ用足しして満足だったようだす。
「ボーちゃ〜んもっと歩こうよ〜」って何度か方向転換してみるものの、向かう先は病院。
なら待合室でしばし一緒にいようかと思ったけど、看護士さんのことが気になってる様子だったので間も無く引き渡しますた。面会時間最短ですたよwボーママ拍子抜けぇ、そりゃないぜボビ〜〜〜。

ボビ〜、病院を家だと思っちゃいないよね!
優しいスタッフさんたちもいるし設備もいいので、ある意味居心地が良いのはわかるけど。


兎にも角にもゲンキで入院生活送ってます。












IMG_1695_convert_20170613101735.jpg


予定では明日退院できそうだす。









いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

手術は無事に終わりました!


金曜日の午前中にボビーを病院に連れて行き、一時間ほどで手術は終わったとのこと。


カカトの腫瘤切除、無事に終わりますた💮


午後、担当医の先生から電話が入り、面会に来ても大丈夫だと仰ってくださったので行ってきますた↓












IMG_1505_convert_20170610070005.jpg


2年前の手術では脇腹を30cmも切っているので、それに比べると動揺も少ないですが、カカトは皮膚の伸びが少な縫い合わせ部分に過度なテンションがかかってしまわぬよう要注意とのこと。事前説明のあった3つの選択肢の中からオペ中の判断により、第2選択肢の周辺皮膚を何箇所も細かく切開(七夕飾りの天の川のように)し縫合するメッシュ処理となりました。


なので皮膚を落ち着かせる必要があり、入院はちょっと長めの4~5日間となるそう。


面会に行ったときはもう麻酔もすっかり抜けていたので、待合室で尻尾をフリフリさせながらご飯も食べますたwボビーらしいなぁww













IMG_1508_convert_20170610065439.jpg


※点滴を脚に刺したまま。


少しだけなら外に連れ出しても大丈夫だと言われたので↓












IMG_1499_convert_20170610065043.jpg


すんごい力で引っ張ります(@_@)あぁテンションがぁ!












IMG_1502_convert_20170610065322.jpg


ヒトでいうと80歳ぐらいだというのに、この元気さ!体力ありますよね。


ガンバったガンバった💪


切除された腫瘤は病理検査に出され、結果判明は一週間後。








いろんな国があるんだね~↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

プロフィール

ボーママ

Author:ボーママ
はい!チーズっ。。

転勤族ファミリーの一員としてシカゴ・東京・香港そしてまた東京と、行く先々で持ち前の社交精神を発揮してしまう2006年8月アメリカはアイオワ生まれの田舎っぺ大将 ボビーの生活記。ちなみにシカゴ→成田→香港上空→那覇→成田→香港→羽田とワンワールド随一のANA搭乗歴を誇るも、マイレージ獲得歴はいまだゼロ!ANAさん、何とかして〜(笑)



ボビーと愉快な仲間たちでごじゃるよっ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード